• facebook
  • twitter
  • LINE
久留米地域文化活性化事業 KURUME RETURNS PROJECT

プロジェクト・キックオフイベント ベー・チェチョル 特別コンサート

2017 7/15 SAT 久留米シティプラザ ザ・グランドフォール
チケット購入/お問い合わせはこちら TEL.0942369966 久留米地域文化活性化事務局(株式会社ノーブル内)
プロジェクト・キックオフイベント ベー・チェチョル 特別コンサート 2017 7/15 SAT 久留米シティプラザ ザ・グランドフォール
チケット購入/お問い合わせはこちら TEL.0942369966 久留米地域文化活性化事務局(株式会社ノーブル内)

Introduction プロジェクト概要

久留米の文化に、
新たなる1ページを刻むプロジェクト!

今でこそ、知らない人はいないほど日本人に馴染みがある、ベートーヴェン作曲の「第九」。
この楽曲が一般人に向けて初めて演奏された地こそ、久留米でした。
今回、古くより“文化芸術”を育む土壌を持つこの街で、久留米の代名詞である“医者”をテーマにした、
まったく新しい切り口のプロジェクトイベントが実現。
久留米という地域に新たな息吹を吹き込む、愛と感動のコンサートをお届けします。

Program プログラム

2017 7/15 SAT 久留米シティプラザ ザ・グランドフォール

  • 【第一部】「ザ・テノール 真実の物語」映画上映会 13:30~15:30(受付13:00~)
  • 【第二部】ベー・チェチョル特別コンサート 16:00~18:00(受付15:30~)

【第一部】「ザ・テノール 真実の物語」映画上映会 13:30~15:30(受付13:00~)

命か、それとも歌か。

ガンで声を失った天才オペラ歌手、
奇跡の実話。

「100年に一人の声を持つテノール」(イギリス・タイムズ紙)として、ヨーロッパでその名を轟かせていたオペラ歌手 ベー・チェチョル。しかし、そんな彼を思いがけない悲劇が襲う。チェチョルは甲状腺ガンに侵され、手術によって声帯の神経を切断し、歌手としての命=声を失ってしまったのだ。
挫折や絶望に打ち砕かれ、生きる希望を失ってしまったチェチョル。そんな彼に手を差し伸べたのは親友である日本人の音楽プロデューサーだった。二人は希望の光を求め、苦難の道のりを共に歩き出す…。音楽を通じて結ばれた二人の絆と不屈の魂が生み出した、世界でただひとつの奇跡の真実の物語。

映画公開
2014年
原 題
The Tenor Lirico Spinto
製作国
日本・韓国合作
監 督
キム・サンマン
キャスト
ユ・ジテ / ベー・チェチョル / 伊勢谷友介 / 沢田幸司 / チャ・イェリョン / ユニ / 北乃きい / 美咲

【第二部】ベー・チェチョル特別コンサート 16:00~18:00(受付15:30~)

すばらしき命の共演。
そして魂の絶唱。
「医者の街・久留米」で今、
奇跡の舞台が幕を開ける。

ガンで声を失い、一度は深い絶望の淵に立たされた、ベー・チェチョル氏。
そして、奇跡の復活を遂げた彼の声を聴き「歌でこれほど、神様の存在を感じたことはない」と、
深い友情をチェチョル氏に捧げる、日野原重明先生。
医者に助けられた“命”と、その命を助ける存在である“医者”が、
「医者の街・久留米」で今、豪華出演者とともに魂の共演を果たす。
音楽やトークセッションを通し、会場一体で生きる喜びをわかち合う−。
そんな奇跡のひとときを、どうぞあなた自身で体感して下さい。

Performers 出演者

ベー・チェチョル(テノール歌手)

1969年韓国・大邸(テグ)生まれ。ヨーロッパの声楽コンクールで優勝を重ね「アジアのオペラ史上最高のテノール」と称されるが、2005年に甲状腺ガンが判明。その摘出手術により声帯の神経を切断、声を失う。翌年、世界初となる声帯機能回復手術を行い、リハビリを経て舞台復帰を果たす。

日野原重明(医師)

山口県出身。医師、聖路加国際病院名誉院長。「生活習慣病」という言葉を提言するなど、医学・看護教育の刷新に尽力したことで知られる。2001年に出版した『生きかた上手』は120万部以上のベストセラーを記録。勲二等瑞宝章、文化勲章を受章。日本ユニセフ協会の大使にも任命されている。

Guest Performer ゲストパフォーマー

アントニオ古賀(ギタリスト)

作曲家 故古賀政男より名前をもらった唯一の直弟子として、昭和の歌謡界を牽引。自らも多くのヒット曲をもち、また8歳から演奏を行っているギタリストとしても、美空ひばりはじめ、多くの歴史的歌手のギター伴奏を務める。近年、その味わい深く、芸術的な演奏がますます多くの人々に感動と共感を与えている。

Navigator ナビゲーター

輪嶋東太郎(音楽プロデューサー)

1963年兵庫県生まれ。「音楽の出来ること、音楽で出来ること」を目指し、32歳でヴォイス・ファクトリイ株式会社を設立。2003年からは、韓国の優れた声楽家を積極的に日本に紹介。ジャンルにとらわれず才能溢れたアーティストがその使命を果たせるような環境づくりをサポートしている。

Tickets チケット

【第一部+第二部】S席(映画上映券付きチケット)7,000円 / 【第二部】A席(特別コンサートチケット)5,500円 / 【第二部】B席(特別コンサートチケット)4,000円

※A・B席は角度によって、第一部の映画が見えにくい席がございます。
その為、A・B席は、第二部の特別コンサート鑑賞に限った販売とさせて頂いております。
尚、A・B席をお買い求めの場合でも、上記状況をご了承頂ける方には映画鑑賞のご参加も可能です。

チケット購入/お問い合わせはこちら TEL.0942369966 久留米地域文化活性化事務局(株式会社ノーブル内)

Access 会場

久留米シティプラザ
ザ・グランドホール

その日、その時、最上の音を楽しむホール。優れた音響性能を持つ音楽を主目的とした多機能ホール。
客席を4階層にし、ホール全体の空間を大きく取ることで豊かな響きを生み出します。
オーケストラピットや仮設花道など、充実した舞台設備を備えており、
クラシックコンサートだけでなくオペラやミュージカル、歌舞伎などの上演、MICEの開催も可能です。
客席最後列と舞台との距離は約30mの近さで、演者との一体感が感じられます。
座り心地に配慮した客席のサイズで(幅54cm)ゆったりと座ることができます。

チケット購入/お問い合わせはこちら TEL.0942369966 久留米地域文化活性化事務局(株式会社ノーブル内)